calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

ブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

FOLLOW ME

        

recent comment

recent trackback

すいかグルメ!について。

当ブログではエスニック料理店を中心に世界の料理を紹介しています。中華料理も日本料理もエスニック料理だ!という強引な記事もありますが、気楽に楽しんでいただければ幸いです。

■すいかグルメTwitter
https://twitter.com/suika_gourmet

■店舗のご紹介・閉店情報など教えて頂けると助かります。
http://suikacube.jp/?page_id=295


当ブログの運営はSuika Cube Inc.が行っています。
■自由な発想でデジタルコンテンツをプロデュース | Suika Cube Inc.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.11.06 Friday
  • -
  • -
  • -

タイ料理:ラオラオ
☞恵比寿


恵比寿のタイ屋台料理『ラオラオ』です。
あまり広くないのですが、どことなく活気のある雰囲気で現地の屋台を彷彿とさせますね。

奇蹟のグリーンカレー


ラオラオ名物といえばこの『奇蹟のグリーンカレー』どの辺が奇蹟なのかというと、水を一滴も使っていないそうです。なので非常に濃厚で滑らかな味わい。逆にスパイス感はそこまでないかな。と感じました。本当に奇蹟の味かは、みなさんも一度食べてみて頂ければと思います。



 
テーマ:世界料理めぐり

 

第2回アセアンフェスティバル2014 in 代々木公園

写真 2.JPG
同名のイベントが6月にも行われていたようで紛らわしいのですが東南アジアの祭典『第2回アセアンフェスティバル2014 』が8月2日〜3日に代々木公園で開催されました。代々木公園ってかなり海外文化交流イベント多いですね。

Siomay Bandung
写真 1.JPG
インドネシアのシュウマイ?こと『Siomay Bandung』SIOMAY(ソマイ)とはまさにシュウマイのなまったものでしょうが、実際はシュウマイではなく、魚の練り物、キャベツ、卵、厚揚げなどにピーナッツソースをかけたもの、軽く甘目なので軽食でおすすめ。

空芯菜炒め
写真 3.JPG
タイ料理でも代表的なものの一つで、にんにく、唐辛子、魚介系調味料で作られる濃厚なソースが空芯菜の歯ごたえと青っぽさに非常にマッチしています。昔、空芯菜を普通におひたしにしていたのですが、タイ風のこの炒めものを食べて空芯菜がこんない美味しい野菜だと初めて気が付きました。

プーニムパッポンカリー
写真 5.JPG
ソフトシェルクラブと卵のカレー炒め、本家のプーパッポンカレー(渡りガニと卵のカレー炒め)のカニを脱皮したてのカニ(ソフトシェルクラブ)にすることで、殻ごと食べられるようにしたもの、濃厚で非常に美味しいです。

タイティー
写真 4.JPG
タイのミルクティはけっこう甘めで暑い日にはごくごくいけちゃいます。かなりの猛暑なので水分補給は忘れずに!

テーマ:世界料理めぐり

タイ料理:あろいなたべた
☞有楽町

写真 4.JPG
あのきたなシュランで三ツ星をとった有楽町ガード下の「あろいなたべた
まるで夜のようですが、ガード下のため雰囲気が出てますね。

店内
写真 3.JPG
店内は汚いというよりは、ガード下のため天井が斜めに迫ってくるのが特徴的。
このくらいのお店はエスニック料理店では標準的?かも知れません。

初心者注文禁止!
写真 1.JPG
写真 2.JPG
初心者なのですが、注文してよいですか?ということで、Fセット「ゲーン・ソム」を注文。ゲーン・ソムとはタイ南部でよく食べられる、タマリンドの酸味と魚系の臭みを軸にした酸っぱいカレー(ゲーン=カレー、ソム=酸っぱい)。実は、ゲーン・ソムこのブログではすでに登場済みで、

タイ料理: KHAO SAN ☞新宿
http://gourmet.suikacube.jp/?eid=449

にて、タイ料理に慣れた方向けとして登場しています。結局、初心者向けではないのですね・・・。
結論としては、かなり辛いです。ひりひりする感じ。「KHAO SAN 」で食べたものに比べてもかなり辛い。酸っぱさは同じくらいですが、おそらくこちらのほうが現地風で「KHAO SAN 」版は日本向け、いや、バンコクでゲーン・ソムを注文すると、すでに南部のゲーン・ソムより辛さは和らげられてるそうなので、バンコク版なのかも知れませんが。

辛酸っぱいという味はあまりないので、辛いの大好き!という人にも簡単には勧められませんね~。ただ、食べていると不思議なことにだんだん美味しく感じられてくるという不思議。ゲーン・ソムに興味を持たれた方は先「KHAO SAN」で注文してみてください(まだメニューにあるかわかりませんが)。

今回はゲーン・ソムにフォーカスしてしまいましたが、ほとんどのメニューが630円均一とお値段も優し目なので有楽町に寄られた際はぜひ行ってみてください。タイ屋台の雰囲気は抜群ですよ!



テーマ:世界料理めぐり

フィリピン料理:Evelyn's Eatery
☞小川町

IMG_1917.JPG
今日は小川町にあるフィリピン料理店、「Evelyn's Eatery(イブリンズ イータリー)」をご紹介。
東南アジアの他の国の料理、タイヤベトナム料理はすっかりお店も増えて人気もあるのですが、フィリピン料理の店はあまり見かけません。比較的珍しい料理ですが、一体どんな感じなのでしょうか。

ボピース(豚の肺と心臓と野菜の醤油と酢のシチュー)
IMG_1913.JPG
メニューに内容が細かく書かれていたのですが、要はモツ煮込みですね。
辛さはなく、臭みもなく、若干のスパイシーさがご飯によく味、家庭料理風ですかね。
あと、なんといっても500円のワンコインランチなので非常にお得!
庶民的なお店なので、安くて美味しいこの店は非常におすすめ、お近くの方は是非ランチへ!

フィリピン料理にはまだまだ興味深いものがあるので、またいずれ他のメニューも紹介します。

☆本日のメニュー
ボピース(豚の肺と心臓と野菜の醤油と酢のシチュー) 500円



テーマ:世界料理めぐり

ラオス・フェスティバル2014

写真-11.jpg
先週タイ・フェスティバルで賑わった代々木公園で、今週はタイのおとなり、ラオスのフェスティバルが開催されています。会場はタイフェスティバルに比べたら小さくなってますが、好天にも恵まれたためかなりの人出です。

タイに比べてラオスって?って言う方も多いと思うので、簡単にご紹介すると。
タイとベトナムに挟まれた東南アジア唯一、海に面していない内陸国。稲作が盛んでもち米(カオニャオ)が主食です。タイ料理の中では国境を接している台東北部イサーン地方の料理に近く、先週ご紹介したラープ・ガイやスプノマーイなどもラオスでよく食べられている料理です。

とは言え、タイ料理店に比べラオス料理のお店は少なく、タイ料理店さんがラオス料理を出している感じでした(お店があまりないためか、なぜかトルコ料理やインド料理のブースも有りました。)
写真-1.jpg
西新宿のタイ料理店サバイサバイさんがラオス料理を出しておられます。

カオ・ピアック(セン)
写真-13.jpg
ラオスを代表する麺料理、カオ・ピアック。鶏まるごとで出汁をとり、もちもちの米麺を軽く煮込むため非常にもちもちしていて、太さもうどんに近くなっています(ラオスのうどんと謳っていました)。フォーとはかなり感触が違います。
お味も非常にシンプルで滋味あふれる感じ、トッピングで自由自在にアレンジできる基本料理ですね。

ラオス風焼き鶏ピン・カイとラオスのソーセージ、サイ・ウア
写真-14.jpg
ナンプラーをベースにした焼鳥ピン・カイは非常にシンプルな味で、対照的にハーブをたっぷり詰め込んだソーセージ、サイウアは複雑なハーブの風味とからさが特徴的、レモングラスがけっこう効いていて、ラオスではレモングラスがかなり使われるようです。

ドライフルーツジュース
写真-12.jpg
ラオスのドライフルーツジュース、すいません、中身よくわかりません。甘いのと酸っぱいのとどっちがいいって聞かれたので酸っぱいのをリクエストしたのですが、すっきりはしてますが普通に甘いです。恐らく甘い方はもっとコクのある感じだったのでは、と思います。味はハイビスカスジュースにすこし近いイメージ、でもフルーツ感はありました。

ラオス風シチュー
写真-15.jpg
ラオス留学生協会のブースでラオス風シチューを頂きました。とはいえけっこう普通のトマトシチューでほっとする味です。

ビアラオ
写真-3.jpg
写真-2.jpg
ラオスで最もメジャーなビール、ビアラオ。タイのシンハーに比べてしっかり苦味があります。ビール好きの方はぜひ、私には苦すぎました。

ラオスのチェー
写真-5.jpg
チェーはベトナムのデザートで、いろいろなものを甘く煮たもの日本で言うあんみつやぜんざいでしょうか。ココナッツミルクなどで煮ることが多いです。ラオス風かわかりませんが甘く煮たいろいろなものにココナッツミルクを投入して出来上がり。入っていたものは白いんげん、あずき、タピオカ、いも?、ロンガンなどなど、いろいろあって楽しめます。

食べ物だけではありません。雑貨類もあります。
写真-4.jpg
かわいいかごバックの皆さん。その他にも見どころはたくさんです。
タイ・フェスティバルに負けないラオス・フェスティバル、明日もやっているので、近くの方はぜひ!
 
 

タイ料理:ガパオ食堂
☞恵比寿


恵比寿のタイ料理店「ガパオ食堂」です。
先週のタイ・フェスティバルにも出店していました。
こちらで最近有名になっているのが・・・

マッサマンカレー(じゃがいもと鶏肉のカレー)

こちらが、アメリカの人気情報サイト「CNNGo」で「世界で最もおいしい50種類の食べ物」に1位に輝いたという「マッサマンカレー」です。
http://travel.cnn.com/explorations/eat/worlds-50-most-delicious-foods-067535
ちなみに、4位には寿司が入っていますね。

鶏肉とジャガイモがメインのカレーで、マレーシアのイスラム教徒が食べていたカレーが源流のようです。
味はと言いますと、甘いです。カレーと聞いて想像する味からはけっこう甘め。そしてやはりじゃがいもの素朴な風味が強いです。誰でも食べやすい味なのは間違いないので、世界一?記念ということで一度食べてみてください。

お店もお洒落なカフェ風味で、味も日本人向けに調整されているのでどなたでも気軽に食べられるタイ料理店です。

☆本日のメニュー
マッサマンカレー 780円



 

タイ・フェスティバル2014


なんと5年ぶりに代々木公園で開催中のタイ・フェスティバルに登場!
前回の記事(2009)はこちら!
http://gourmet.suikacube.jp/?eid=253
前回もかなり混んでいましたが、今回は途中動けなくなるくらいの混みよう。しかも、日差しが強く異常に暑い・・・明日(5/18)も開催しているので、明日行く方は日焼け止め等、日差し対策していったほうが良いです。

いろいろイベントもやってるのですが、今回はとにかく食べ物ということで、ガパオ・グリーンカレー・パッタイ・ガイヤーンなど、よくあるものを避けてセレクトしてみました!

パクチーラーメン

タイダイニング ソイ7(代々木八幡)の名物料理?です。
http://www.soi7.jp/index.html
ナンプラ風味のあまりクドくないスープに、セロリやパクチーが非常に爽やか、パクチー好きの人は是非!あまり重くないのも、他に美味しいものだらけのこのイベントではポイントが高いですね。

ラープ・ガイ

スアン・サワン(五反田)
http://www.suansawantokyo.com/
ガイとは鶏肉で、これは鶏そぼろをハーブあえたサラダです。
非常にスパイシーでやはりセロリが効いています。
東北タイ(イサーン地方)を代表する料理です。

スプノマーイ

イーサン食堂(南林間)
http://www015.upp.so-net.ne.jp/e-sanshokudo/
知る人ぞ知る南林間のタイ料理店「イーサン食堂」から、
タケノコのハーブあえサラダ、スプノマーイ(カオニャオ付き)です。
今回見た中では一番見たことのない料理でした、Googleでもあまり出てこない・・・。味はラープ・ガイと若干かぶるスパイシー、セロリが・・・。結局あまりみないメニューを選んだらセロリづくしで、私は非常に良かったです。
もちろんとってもうまいガパオやグリーンカレーなど、60以上のお店が待っていますよ!

続いて飲み物を
すいかスムージー

すいかグルメである以上、避けて通れない飲み物でしょう!
ぶっちゃけ水っぽい(苦笑)味がしません!残念。

SPY(赤)

赤ワインを炭酸で割った爽快なワインクーラーがこちら、濃い目の味付けのタイ料理にはスッキリしたドリンクが一番。
白のほうが辛口で、赤は甘口となっております。ジュースみたいにごくごくいけちゃうけど、アルコール度数は6°ほどありますので飲み過ぎにはご用心!?

シンハー

もちろんタイビールの基本、シンハーもあります。今回はマンチェスターユナイテッドとのコラボエディションとなっております!(逆に不吉か!?)他にもチャーンや、マンゴーフレーバービールなど飲み物も豊富です!

最後はデザートにタイフルーツ!

ドラゴンフルーツ

凍ってるせいか、味がしません!外れでしょう。

ドリアン

果物の女王こと、ドリアン!
ぶっちゃけ果物売り場近辺はけっこう臭いです;;
とは言え負けずにチェレンジしました。
結論!あまり甘くなく、はっきりしない味・・・濃厚かも・・・?
1回食べたくらいではハマると怖いという噂のドリアンの魅力はわかりませんでした。残念。
素直に、マンゴーとか食べることをおすすめします;;

でも一番のおすすめは、(自分用の)おみやげに買ったマンゴスチンです。

個人的に果物のなかではかなり上位人気のマンゴスチン、楽天とかでもけっこう売り切れてますね。

おまけ
いなばのブース

タイカレー缶で有名になったいなばのブースもありました!
缶詰がいっぱい積み重なってましたよ!
あと、缶詰を使ったレシピ本も好評販売中でした。

これ以外にもタイ雑貨や食材など、タイに関するものは全て揃ってるこのお祭り。
明日(5/18)もやっているので、この記事を見た近くの人はぜひ行ってみてください!



テーマ:世界料理めぐり

ベトナム料理:ベトナムフロッグ
☞汐留


汐留シティセンターにあるベトナム料理店「ベトナムフロッグ
今日はここでランチビュッフェ、いろいろな料理を頂きました!

その1

唐揚げから、ニョクマム海老、生春巻き、あさりの酒蒸しなどなど、
あまり癖もなく食べやすい感じです。

その2

サラダや炒めもの、ばら肉の煮込みなど色々楽しめます。

その3

ごませんべいやココナッツ団子。ココナッツ団子は最高です。

あさりのフォー

この時点でもうおなかいっぱい、でもシンプルな味付けで美味しい。
(パクチーは別添ですので苦手な人も安心です)

さらにデザート

見た目以上にこれが大きく、限界!しかし味は本格派。

エスニックの癖は抑えめに、食べやすい味付けになっております。
クーポンで1600円で土日ランチ食べ放題は非常にお得。
お料理も20種類はあるので大満足です。あまり食べれない私でも良い感じでした。

☆本日のメニュー
土日祝・曜日限定 ランチビュッフェ クーポン1980円⇨1600円


大きな地図で見る

ベトナム フロッグ 汐留店ベトナム料理 / 新橋駅汐留駅築地市場駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


タイ料理:チャオプラヤ
☞下北沢

IMG_2092.jpg
下北沢にあるタイスキ居酒屋「チャオプラヤ」です。
タイスキ鍋が売りのお店ですが、本日はランチということで鍋はまた今度。

カオパッドシーイウ(タイの田舎風チャーハン)
IMG_2083.jpg
甘口黒醤油(シーイウ)で味付けしたチャーハン。タイのスパイス感が程良く効きながらも優しい味で、エスニック初心者にもうってつけの味です。

メインのタイスキを一度食べてみたいですが、ランチもALL680円と安くオススメ!
ネットを利用した集客にも積極的な様子、是非皆さんも一度訪れてみてくださいね。

☆本日のメニュー
カオパッドシーイウ 680円


大きな地図で見る

タイスキ居酒屋 チャオプラヤ 下北沢店 (鍋(その他) / 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


タイ料理:サイアムオーキッド
☞東京


東京八重洲地下街のタイ料理店「サイアム・オーキッド」でランチ。
八重洲地下街でも南側にあるお店です。
[八重洲地下街ガイドマップ]

ガパオ&グリーンカレー

人気料理のガパオとグリーンカレーが一緒に味わえるゴージャスなメニュー!味のほうも絶品です。

カオマンガイ

おなじみタイ風チキンライスのカオマンガイ。肉は柔らかめで美味しかったです。もう少し量が欲しかったけど

八重洲口地下街というライバルも多そうなスポットで頑張っています。メインのガパオ&グリーンカレーは特にオススメ。なお、インスタントのグリーンカレーラーメンが売っていたので購入したのですが、こちらは微妙でした

☆本日のメニュー
ガパオ&グリーンカレーランチ 900円
カオマンガイ 850円


大きな地図で見る

サイアム オーキッド 八重洲地下街店タイ料理 / 東京駅京橋駅宝町駅
昼総合点★★★★ 4.0


| 1/4PAGES | >>